愛知のWebコンテンツライティング支援センターと他社との違い、選ばれる理由

WebライティングはしっかりWeb解析をしてから行います。

上級ウェブ解析士がしっかりとWeb解析をしたデータをもとにキーワードやSEOの施策を立案し提案します。
Web解析が行われていないと、キーワードは予測で考えるしかなく、外す可能性が高くなります。
その解析を基にライティングをしていきます。

ライバルサイトの検索エンジン状況も簡単に見られるソフトやツールを使って、キーワード抽出をしてます

人の目ももちろん大切です。しかし見落としがあったり手間がかかるので、短時間にたくさんという訳には行きません
「Webコンテンツライティング支援センター」では、自社サイト・ライバルサイトのキーワードや検索エンジン状況を取得できるソフトやツールを使っていますので、
短時間にたくさんの施策が出せます。

コンテンツマーケティングを熟知しています

SEOはコンテンツイズキングと言われ、高品質のコンテンツを作りがメインになります。
お客様がほしいと思う情報を目の前に出してあげることがSEOの最も効果があります。
コンテンツマーケティングを知らないと、お客様がほしいと思う情報を目の前に出すことはできません。
私はコンテンツマーケティングを熟知して実践しております

Webサイト全体のライティングだけではなく、ブログの記事に対してもライティングをします。

一般にWebライティングをしますという会社でも、Webサイトのコンテンツのみでブログ(コラム)のライティングには関与していないケースがあります。
しかし現在では競合会社もコンテンツマーケティングに力を入れているので、Webサイトのコンテンツに力を入れただけでは、なかなか集客にはつながりません。
やはり、ブログを構築してコラムやノウハウ提供という形で日々コンテンツを発信していく必要があります、
「Webコンテンツライティング支援センター」では、ブログ記事に対してもライティングを行っていきます。
長期的な売上アップ利益の増加を考えたライティングを行います。

コンサルティングだけでなく運用代行をします。

なかなかコンサルティングしただけでは、実行に移せない場合が多いです。
特にWeb関連は難しいという認識があるので、特に躊躇してしまいます
「Webコンテンツライティング支援センター」では、コンサルティングだけでなく運用代行として御社に代わってSEOをワンストップで行います。